karutookaruto(Aタイプラブ主婦りんご)

Aタイプ愛で勝つ!主婦りんご

リーチ目・技術介入・機械割りと言う言葉が大好きなAタイプをこよなく愛する主婦のブログです

にほんブログ村 スロットブログ 女性スロッターへ
にほんブログ村 楽しい記事を書ける様努力します

ブログ名を変更します(保留中)

スポンサーリンク

⭐️現在保留中にしています

ブログ名を変更します!と記事にしましたが、もう少し考えてみようと思いますm(__)m

自分で記事にしといてすみません(゜m゜;)

 

 

ブログ名と言うのは、記事を書き続ける上で大切なものだと教えてくれる方がいらっしゃいました。

 

軽いノリとまではいいませんでしたが、少し簡単に考え過ぎていたかもしれません。

 

もう少し考えてみますので、よろしくお願い致します。

 

≪まえがき≫

みなさんこんにちは主婦りんごです。

 

いつもコメントを下さる方、いつも楽しいブログを提供して下さる方、こんな所に足を運んで記事を読んで下さる方。

全ての方に感謝しておりますりんごです。

 

今回はブログ名の変更についての記事となります。

 

~では、どうぞ~

 

以前の私

私は、こちらで記事を書かせて頂く前に、一度別のブログで記事を書かせて頂いた事があります。

今でも未熟者なのですが、更に未熟だった自分が別の大きなサイトで記事を書かせて頂く機会がありました。

 

それについての詳細は、今後記事にする事があるかもしれませんが、今回の記事ではそこについては触れません。

ただ、そこからの私を知っている方々は、私がAタイプ、その中でも特にアクロス系をこよなく愛していることを知って下さっている方もいらっしゃると思います。

 

ですから、このAタイプラブと言うブログ名を見ても違和感はあまり感じないかもしれません。

しかし、こちらのはてなブログに来てからの私は

 


f:id:karutookaruto:20181212153815j:image

 

⤴️に浮気しまくりです。

何ならディスクアップが本命で、記事の殆どがディスクアップなんじゃないの??

と言う有り様です。

 

 

そして、このディスクアップはAタイプと呼ばれるノーマル機ではなく、

 

ボーナス➕ART機

でございます。

 

私は無い頭を絞りに絞って考えました。

 

私がディスクアップを好んで打つ理由は

①技術介入要素があり楽しい。

②技術介入要素で機械割りが上がる。

③リーチ目や演出が素敵で楽しい

④甘くて勝ちやすい

 

 

私がアクロス系を好んで打つ理由とほぼ変わりません。

 

 

 

私はとにかくリーチ目を見るのが好きで、演出との絡みによる矛盾を感じると、毎回それを察知できた喜びを新鮮に感じられます。

 

HANABIの遅れからのボーナス。

バーサスの予告音からの矛盾。

クラセレやB-MAXの突如現れるリーチ目。

 

心の中で「よっしゃー」を毎回叫んでおります。

なので、私はリーチ目さえ見られれば良いと思っておりました。

 

しかし、結局のところ、

リーチ目=ボーナスであり

ボーナス=収入な訳です。

 

リーチ目がたくさん見られたところで、2、3万負けていたら、やっぱり楽しめなくなりますし、スロットを続ける事すら難しくなります。

 

そこで出した結論は、期待値のある台は何でも打ってみる。そして、そこでたくさんのコインを得られれば、好きなAタイプもディスクアップも、少し荒めの沖ドキやリノも打てる訳です。

 

そして、楽しめるスロットを長く続ける事も出来るのです。

 

楽しいスロット、期待値のあるスロットを打って、更に➕収支で終われるのであれば、これほど素敵な事はありません。

 

現在の私

実は、記事を書くようになってから、収入は安定して得られています。

記事を書くために、頭の中をフル回転させているからです。

何が変わったのか?

・小役の出方をかなり細かく把握するようになった

・記事を書きながら回すため、時間がかかり、逆に冷静に判断する余裕が出来た

 

上記の内容を詳しく説明しますと、

記事にするためには、打つ根拠とやめる根拠をなるべく述べようと考えます。

そうすると、自分が打っている台や回りの状況を冷静に判断する時間が持てるようになります。

人に見られる

と言うのは、自分の立ち回りを意識することになり、自分の行動を意識すると言うことは、冷静に客観的に状況判断をすることが出来るようになる。

そう言う事だと思います。

 

 

例えば500Gハマっている台を打ち始めると、ついつい当たるまで打ちたくなります。

しかし、小役の落ちが悪いと、

ハマりそう

と思う気持ちを持つのですが、

それと同時に、

やめたらすぐ当てられるかもしれない

と言う、被害妄想に悩まされる事もしばしばあります。

 

結果として、この相反する気持ちの葛藤の中、優柔不断な私はレバーを叩き続け、最終的に当てるまではやめられないゲーム数・投資額まで引っ張られる事になり、大きな後悔とともに、止まらない投資とレバーに悩まされる事になります。

 

しかし、記事を書く為には、小役が全然落ちないことを、まず現状として言葉にします。

そうすることで、小役が落ちないのに続ける根拠が無いこと、誰かが当てたとしても、それは今やめることとの因果関係が無いことを理解します。

結果

「小役が落ちない為、やめます」

とシンプルな結論を導きやすくなります。

 

その後すぐ当てられたとしても、根拠を持ってやめているので、

最終的に大した痛手にはならないのです。

 

ただ、時として、記事になるからハマっても突っ走っちゃおう❗️と言う悪ノリをしてしまう事や、はまると思ったときに、本当にハマるのか検証してみたくなったり、何だかよくわからない暴走で負けてしまうことも、あるにはありますけどね(・┰・)テヘ

 

今後の目標

色々と述べて来ましたが、正直今の立ち回りで勝てている自分にも疑問がありますし、

このままで大丈夫なのか?

と言う事を最近良く考えるようになりました。

 

はっきり言って、何で勝てているのか未だに不思議でもあります。

ただ、一つ言えることは、マイホは結構緩いです。

 

常連さんはかなりいます。

しかし、私みたいに小役を数えている人は少ない!!!

 

勝っている人は、ハナハナ・ジャグラーの設定狙いで朝イチから台を決めて来ている人。

絆を打つ人。

沖ドキの朝イチ、モード狙いの人。

こう言う人が多いのですが、小役は数えてません。

私のように基本アクロス系での立ち回りです。と言う人も多いのですが、殆どの人は小役を数えてはいません。

 

そう言うところで勝てているのかもしれませんが、やはり機械割が甘めの台を打ち続ける事にも意味があると感じています。

 

そこで、今後は

自信を持って勝てる立ち回りをしています

と言える自分になりたいと思うようになりました。

 

 

 

最終的なブログの名前

 

スロットで勝つためには

『期待値を積み上げること』

がやはり一番大事だと思います。

ただ、私の考える『期待値』とは、

天井狙いやゾーン狙い・モード狙い

だけでなく、

機械割100%以上・設定狙い

も『期待値』の一つだと考えています。

 

 

アクロス系やディスクアップ等の術介入で機械割が100%越える台を打ち続ける事。

小役判別をしっかり行い、設定のあるものを探す事。

時には沖ドキのモード狙いや、ARTの期待値を狙うこと。

色々な期待値を積み上げつつ、遊べる範囲内で楽しむ。

をやっていこうと思います。

ただ、基本のスタンスは多分変わらないのですが、より明確に立ち回りを行いたいと感じています。

 

そこで考えたのが、まず、ブログに『期待値』と言う言葉を取り入れる。と言う事です。自分で常にこれを意識するためです。

 

そして、もう一つは明確な数字を掲げると言う事です。

私は基本的に1日で長く打てても6時間

短い時には1時間判程の時もありますが、平均して2時間~2時間半程になります。

ですから、月に45~50時間程行ければ良い方かなぁと。

時給1000円で45000~50000円

時給1250円で約56000~62000円。

 

切り良く60000円で3000枚

と言うことで、

 

主婦りんごの

期待値求めて3000枚/月

にしようと思っております。

 

いかがでしょうか??